238.尾行検知IoT/Eco通帳/Ready Player Me■娘にプログラミングを

尾行を検知するラズパイ自作装置 周囲のスマホをスキャン、20分間検出され続けると警告:Innovative Tech – ITmedia NEWS

  • セキュリティカンファレンス blackhat 2022 USA で発表されたスライド「Chasing Your Tail With a Raspberry Pi」の紹介記事。
  • 尾行されているかを検知できる、安価で持ち運びが可能な手作りデバイスを作ってみた、というお話。
  • このデバイスはオープンソースの kismet を利用して、周囲の無線信号をスキャンし、同じものを見つけ続けると、アラートで警告してくれる。
  • 防水ケースに収納されたこのデバイスは、Raspberry Pi、ワイヤレス信号検出器、バッテリーパックで構成されており、合計200米ドルほどで作れる。

さすがに必要になることはなさそうですけど、友達とスパイごっことかしたら楽しそう…。

Eco通帳切り替え&セブン銀行ATM利用でもれなく1,000円プレゼントキャンペーン

  • 三菱UFJ銀行は、条件を満たした全員に1000円をプレゼントする「Eco通帳切り替え&セブン銀行ATM利用でもれなく1,000円プレゼントキャンペーン」を実施。
  • 実施期間は2022/08/01(月)~2022/09/30(金)まで。
  • 次の3つの条件をクリアする必要がある。
    • 1)2022年6月30日時点でEco通帳未契約の普通預金口座保有者がキャンペーンサイトから参加登録を行う
    • 2)個人向けインターネットバンキング「三菱UFJダイレクト」でEco通帳に切り替える
    • 3)セブン銀行ATMをキャンペーン期間中に1回以上利用する
    • 3のセブン銀行ATMの利用は預け入れ・引き出し・振り込みのいずれも対象。
    • 3条件の順番は問わない。
  • なお、Eco通帳と紙の通帳はどちらか1つしか利用できず、本キャンペーン終了後1年間は、Eco通帳の解約はできない。

Eco通帳、保存されるデータが最長10年という制限があるので、微妙に悩ましいところです。実際には10年以上前の履歴は見ないと思うんですけどね。

ちなみにセブン銀行ATMと三菱UFJの組み合わせの場合、毎月25日と月末はATMの引き出し、預け入れ、振り込みの手数料が無料だそうです。時間帯は8:45-18:00まで。該当の日が土日祝日の場合は前の営業日が手数料無料となります。

自撮りから3Dアバターを作れる「Ready Player Me」、76億円を開発企業のWolf3Dが調達 – CNET Japan

  • 3Dアバター製作ツールなどを開発しているWolf3Dは、シリーズB投資ラウンドで5600万ドル(約76億5240万円)の資金調達を実施したと発表。
  • Wolf3Dは2014年創業。当初は、空港や博物館、会議場などへ提供する業務用の大型3Dスキャン装置を開発。その後、2020年5月に1枚の自撮り写真から3Dアバターを生成できる技術「Ready Player Me」を開発。
  • 同社はアバターを複数の仮想空間で相互利用する技術の開発を目指しており、調達した資金を使い、アバターの体形や顔の形などのバリエーション増加を含め、Ready Player Meの機能強化に取り組むとのこと。

以前に自分でも試しに作ってみました。似てるとまではいきませんでしたが、ドレッドヘアのエキゾチックなキャラが出来て、割と気に入ってます。

近況報告

  •  S(エス)
    • 最近、上の娘にオンラインでプログラミングを教えています。
    • 「株式会社クリエイティブリソースインスティチュート」という会社さんが無償公開してくださっている CRI BOOT CAMP という学習サイトがありまして、そのサイトに沿って少しずつ進めています。
    • html/css から始まって、Vue.js 、 Laravel まで網羅されてるようなので、ありがたく利用させて頂いてます。
    • あわよくば、文系出身のWebエンジニアとして活躍してもらえたらなー、なんて思ってますが、現在はまだ「第1章 html と css」みたいなとこなので、先は長そうです。
    • 毎回30分ぐらい会話しながら進めていくので、最近の状況を聞けたりする良い機会だなと思っております。
    • 一人だけに教えるのもなんだかもったいない気もするので、もし初心者の方で、一緒にやってみたい方がいらっしゃいましたらお声がけください。ある程度知ってる方には相当退屈だと思うので、その点はご了承を…

番組へのご意見はこちら

ご意見、ご感想などなど、こちら↓のページにあるコメント入力フォームから送信いただければ幸いです。

もしくは、Twitter でハッシュタグ #テクフリ でツイートしていただいてもOKですっ。

 Twitterでコメントする