274.転人(tent)/oh my DOT シブヤ/GrabShell■ノートPCの背中

関係人口のロールモデルを可視化!“世界中のツテとホンネが手に入る”メンターマッチングサービス、「tent /転人」β版をリリース

  • 株式会社バイツは、2023年4月20日、Webアプリ「tent /転人」のβ版をリリースしたと発表。「tent /転人」は、 移住や二拠点生活、ワーケーション、アドレスホッピングなどの経験者に、ビデオ通話で、マンツーマンで、経験談を聞くことができるメンターマッチングサービス。

「地域」から、もしくは「ワーケーション/アドレスホッピング」等のジャンルから、メンターを探せるとのこと。

“スープDOT"でロボットがヌードルを作る「oh my DOT シブヤ」 – Impress Watch

  • TechMagic株式会社は、調理ロボット「N-Robo」を導入した新業態『oh my DOT(オーマイドット)』を4月29日、東京・渋谷にオープン。
  • 『oh my DOT』は“スープDOT”と呼ばれる独自形状のスープ10種類と3種類の麺を組み合わせて自分好みの美味しさを楽しめるスープヌードル専門店。
  • 調理ロボット「N-Robo」を導入することで、膨大なメニューカスタマイズへの対応が可能。
  • 10種類のドットと3種類の麺を組み合わせることで、525通り以上の組み合わせが可能。飲み切れるスープにすることで「麺もスープも主役の新感覚『スープヌードル』とした」という。
  • DOTの種類はチャウダー、マーラー、ゴマ、カレー、ニボシ、チリトマト、ニンニクトンコツ、カツオ、イカスミ、バジル。価格は1DOT 590円、2DOT 690円、3DOT 790円。
  • 麺は、ホンコン麺、フォー、ショートパスタの3種類から一つを選択。トッピングも可能で、4種類(チャーシュー、タマゴ、エダマメ、レッドピーマン)が用意されている。

スープを作るところまでをロボットがやってくれて、麺と具材を入れるのは人が作業、ということでした。普通のラーメンだとスープを飲み干すのって塩分取りすぎな気がして結構抵抗があるので、最初からスープヌードルですって言われると意外にいいかもですねー。

Nreal Air×GrabShell が織りなす次世代の体験会、体験型ストアb8ta Tokyo – Yurakuchoに出品が決定

  •  dotBravo株式会社は、世界初・日本発の新しい形のキーボード「GrabShell」を開発。
  • GrabShellは、両手で持って使う/広げて机の上で使うという2つの形態にトランスフォームするキーボード。
  • 家庭用ゲーム機のコントローラーをお弁当箱ぐらいのサイズにして、表と裏にキーが配置されてる状態。手の甲の部分にストラップがあるので落ちることなく経ったままキー入力が可能。親指部分にはトラックボール、ジョイスティック、ホイールを配置。
  • 予約開始から僅か30分で1000台の予約があり、海外有名メディアで取り上げられるなど、予約段階から話題沸騰中のガジェット。
  • このGrabShellの先行使用体験会が、2023年5月6日、7日に「b8ta Tokyo – Yurakucho」にて行われたとのこと。
  • 体験会では、ARグラス「Nreal Air」とのコラボにより、場所を選ばない新感覚の体験を味わうことが可能。
  • GrabShellの最新状況をリアルにお伝えしていくためのdiscordも用意されている。
  • 現在、予約受付中。本体価格(税込み)¥54,400が、予約特典として25%OFFの¥40,800とのこと。
  • 発送は6月~7月中旬を予定。

生半可な勇気では手を出せなさそうなオーラが漂うキーボードです…。

お知らせ

  • 毎月1つずつ新しい何かをやってみる部

  • エンジニア向けスウェットやロングTシャツ販売しておりますっ。

“techfree|デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】"

近況報告

  •  S(エス)
    • ノートPCの背中にべったり張り付けるステッカーをデザイン中。
    • 以前つくったプロトタイプはこんな感じ。

番組へのご意見はこちら

ご意見、ご感想などなど、こちら↓のページにあるコメント入力フォームから送信いただければ幸いです。

もしくは、Twitter でハッシュタグ #テクフリ でツイートしていただいてもOKですっ。

 Twitterでコメントする